トピックス

【岡山県よりお知らせ】「岡山県医療非常事態宣言」の発出

2020年12月21日

新型コロナウイルス感染症の拡大が止まりません。
相次ぐクラスターの発生で、県内の医療体制は逼迫し、もはや、軽症患者を病院に受け入れることは難しくなってきております。
県においては、新規感染の勢いが止まらない限り、
近い将来医療崩壊が起こり、一般医療も含めて、適切な医療の提供ができなくなる恐れが高いと考えています。
こうしたことから、医療崩壊を防ぎ、県民の命を守るため、「岡山県医療非常事態宣言」を発出することといたしました。

当センターご利用の皆さまにおかれましても
この宣言の趣旨をご理解いただき、感染症対策のための適切な行動の徹底をお願いいたします。

■詳細はこちらから。

ページの先頭へ