トピックス

小学生のボランティア体験!「ゆうあいクエストⅤ」

2020年10月31日

子ども主役のあの企画。
今年はオンラインで開催しています★

小学生のボランティア体験


「ゆうあいクエストⅤ」!



夏休みにつづき、秋にも日替わりクエスト(ボランティア体験プログラム)を行いますので、チャレンジしてみてください。
たくさんのご参加をお待ちしています!


■対象■
ボランティア活動に興味のある岡山県の小学生と保護者の方

■プログラムの流れ■
【ボランティア・ミニ教室】
ボランティアって何?どんなこと?ボランティアの基本をわかりやすく学びます。
  ↓
【日替わりクエスト】(下記参照)
日程ごとに異なるボランティア体験プログラムがあります。
  ↓
【ボランティア日記を書こう】
その日の活動をふりかえり、絵日記を書きます。
(後日、コピーをゆうあいセンターに掲示します)。

■活動日時と日替わりクエストの内容・定員■
③10月31日(土)午後2時~3時
日替わりクエスト「国際協力~海外支援をしている現場の人に話を聞き、みんなで考え話し合ってみよう」【定員10名】

「開発途上国」と呼ばれる国々で支援活動をしているAMDA-MINDS(アムダマインズ)のスタッフと、「世界の子どもたち」を見てみよう!わたしたちの住む日本とおなじかな。ちがいはなんだろう。どんな支援をしているのかな。わたしたちにもできることがあるかな。

「ホンジュラス」というカリブ海に面した中央アメリカの国の支援活動をしているAMDA-MINDS(アムダマインズ)の林裕美さんとオンラインでつなぐよ!

■活動場所■
それぞれの場所で。オンラインでつながりましょう。
ゆうあいセンター(岡山県ボランティア・NPO活動支援センター)からお繋ぎします。

■注意事項など■
オンライン開催には、以下の状況が必須となります。ご確認ください。
・Zoomを使用できること 
・どなたが参加されているかが画面上で確認できる状態であること(お顔とお名前が確認できる)
・Zoomのお名前の設定を、お申込みの参加者と分かるお名前で設定していること
・会場の音声が聞こえ、参加される方の音声も全員に届くこと
●後日ZoomのURLをメールにてお知らせします●
※Zoom使用が不安な方、ご不明な点等ございましたら事前にゆうあいセンターまでご連絡ください。

チラシのダウンロードとお申込みについてはこちらから

プログラムの最新情報はfacebook @youikoboraへ!




★【開催しました】
2020年度の写真&レポートはこちら↓↓


①8月5日(水)日替わりクエスト「古切手で、家にいながら海外への支援に協力しよう!」

②8月20日(木)日替わりクエスト「西日本豪雨災害から生まれた絵本『ブラザーズドッグ』をみんなで読んで考えよう!」

ページの先頭へ