トピックス

小学生の夏休みボランティア!「ゆうあいクエストⅤ」

2020年08月20日


子ども主役のあの企画。
今年はオンラインで開催します★

小学生のための
夏休みボランティア講座


「ゆうあいクエストⅤ」!


2つの日替わりクエスト(ボランティア体験プログラム)がありますので、チャレンジしてみてください。
1回だけのご参加も、両方の回のご参加も申込みを受け付けます。
たくさんのご参加をお待ちしています!



■対象■
ボランティア活動に興味のある岡山県の小学生と保護者の方

■プログラムの流れ■
【ボランティア・ミニ教室】
ボランティアって何?どんなこと?ボランティアの基本をわかりやすく学びます。
  ↓
【日替わりクエスト】(下記参照)
日程ごとに異なるボランティア体験プログラムがあります。
  ↓
【ボランティア日記を書こう】
その日の活動をふりかえり、絵日記を書きます。
(後日、コピーをゆうあいセンターに掲示します)。

■活動日時と日替わりクエストの内容・各回定員■
① 8月5日(水)14:00~15:00 【定員10名】 *事情により午後に時間変更して開催します。
日替わりクエスト「古切手で、家にいながら海外への支援に協力しよう!」
おうちで誰でもいつでもできるボランティアがあります。
古切手が海外への支援にどのようにつながっているのか、どのように役に立っているのかを学び
オンラインでつながりながら、みんなで一緒に古切手を送るための作業をしましょう。
おうちで準備するものは「はさみ」のみ!

② 8月20日(木)14:00~15:00 【定員10名】
日替わりクエスト「西日本豪雨災害から生まれた絵本『ブラザーズドッグ』をみんなで読んで考えよう!」
2018年7月に大きな水害が起きてたくさんの被害を受けた、倉敷市真備町。
そこで暮らしていた仲良しの2匹の犬の兄弟「チョコ」と「ミルク」のお話を知っていますか?
この日はその物語を読んで、みんなの思いをオンラインで共有してみましょう!
夏休みが終わったら、学校のお友だちにも教えてあげられるといいですね。

■活動場所■
それぞれの場所で。オンラインでつながりましょう。
ゆうあいセンター(岡山県ボランティア・NPO活動支援センター)からお繋ぎします。

■注意事項など■
オンライン開催には、以下の状況が必須となります。ご確認ください。
・Zoomを使用できること 
・どなたが参加されているかが画面上で確認できる状態であること(お顔とお名前が確認できる)
・Zoomのお名前の設定を、お申込みの参加者と分かるお名前で設定していること
・会場の音声が聞こえ、参加される方の音声も全員に届くこと
●後日ZoomのURLをメールにてお知らせします●
※Zoom使用が不安な方、ご不明な点等ございましたら事前にゆうあいセンターまでご連絡ください。

チラシのダウンロードとお申込みについてはこちらから


プログラムの最新情報はfacebook @youikoboraへ!


★【開催しました】
2019年度の写真&レポートはこちら↓↓


①7月25日(木)
②7月26日(金)
③8月1日(木)
④8月2日(金)

ページの先頭へ