トピックス

小学生の夏休みボランティア!「ゆうあいクエストⅢ」

2018年08月03日

子ども主役のあの企画が帰ってきました~♪

小学生のための夏休みボランティア体験


「ゆうあいクエストⅢ」!


3つの日替わりクエスト(ボランティア体験プログラム)が
ありますので、ぜひチャレンジしてみてください!
1回だけでも、2回または3回全部でも、参加申込みを受け付けます。
たくさんのご参加をお待ちしています!


■対象■
ボランティア活動に興味のある小学生と保護者の方
(※活動を支援するボランティアをやってみたい中学生、高校生も)

■プログラムの流れ■
【ボランティア・ミニ教室】
ボランティアって何?どんなこと?ボランティアの基本をわかりやすく学びます。
  ↓
【日替わりクエスト】(下記参照)
日程ごとに異なるボランティア体験プログラムがあります。
  ↓
【ボランティア日記を書こう】
その日の活動をふりかえり、絵日記を書きます。作品はお持ち帰りいただけます(コピーをゆうあいセンターに掲示します)。

■活動日時と日替わりクエストの内容・各回定員■
① 7月26日(木)10:00~12:00 【定員15名】
「世界へつながる!古切手 & 民族衣装体験」
世界には、学校へ行きたくても通うことができない子どもたちがいます。使用済みの切手を集めて送ると、こうした子どもたちが学ぶための助けになるということを知っていますか? 切手を送るための作業をしながら、どんなふうに、古切手が国際協力になるのか、その仕組みをいっしょに学びましょう。
南アジアの民族衣装の試着体験もできますよ! 現地の様子を少し身近に感じられるかもしれません。子どもサイズをご用意しますのでお楽しみに!

② 8月2日(木)13:30~15:30 【定員10名】
「指を使って話をしよう!」
指点字(ゆびてんじ)をご存知ですか?
指点字とは、目と耳の両方に障がいをもった人が会話をしたり、思っていることを伝えたりするための方法のひとつです。
盲ろう者の方へのインタビューをしたり、指点字をならったり
一緒に楽しく交流しながら指点字の世界に触れてみませんか?

③ 8月3日(金)10:00~12:00 【定員15名】
「高校生と一緒に地域づくりランチを盛り上げよう」
同日昼に、近くの高校で開かれる「らっかんランチ食堂」の準備や飾りつけを、高校生のお兄さんやお姉さんと一緒にしましょう!
「らっかんランチ食堂」にはたくさんの地域の方が来られます。お年寄りから小さい子どもまで、みんなで楽しくお昼ご飯を食べられるような場づくりを工夫して、来られる方々に喜んでもらいましょう。
 ※プログラム終了後には、小学生の皆さんも保護者の方もご一緒に、12:15~開催の「らっかんランチ食堂」に、お昼ご飯を食べに行ってみてくださいね(ランチ代は500円以内です)。
 ※この8月3日の日替わりクエストには、プログラムの中で、ゆうあいセンターと会場となる高校までの5分程度の徒歩での移動を伴います。あらかじめご了承ください。

■活動場所■
①②ゆうあいセンター(岡山県岡山市北区南方2丁目13-1 きらめきプラザ2階)
③のみ、ゆうあいセンターおよび会場となる高校(徒歩5分程度)

■注意事項など■
・3年生以下の参加は保護者同伴でお願いいたします。
・就学前のお子様をご同伴される場合は、あらかじめご相談ください。
・子ども会など、団体でのご参加も可能です。ご相談ください。
・駐車場には限りがあります(当センターには専用の駐車場はありません)。
 乗り合わせや公共交通機関利用などご協力をお願いいたします。

チラシのダウンロードとお申込みについてはこちらから


プログラムの最新情報はfacebook @youikoboraへ!


ページの先頭へ